Umbrelland

柴原智咲が自分の足で世界をあるいていくブログ

何度でも、再スタート

 

 また”お久しぶり”になってしまいましたね。どうも、柴原智咲です。

 

 やるやる詐欺のようですが、何度目かの、再スタート宣言です。(笑)

 自分への戒めとして。

 

 記事の更新をしないままに気が付けば時が経っていましたが、周りの環境、関わる人達の変化に影響を受けて、自分自身の考え方も、少しずつ変化しています。

 まだ20代だもの。学生だもの。変わって当然、むしろ変化がないのは進歩もないということで、肯定すべきだと私は考えています。

 それでも、それを外に出すべきか。そもそも、読まれてもいないのに。

 …そんなことを考えていたら、いつの間にか、ブログを更新するどころか、ログインすらしなくなってしまっていました。

 

 と、夏休みも始まり、今日ふとログインしてみたら、意外なくらいの人がUmbrellandを訪れてくれていたようで。びっくりしました。そしてちょっと、嬉しかった。

 

 だから、もう一回、やってみようかな。ゆっくりだけど、不定期だけど、もうすこし、挑戦してみよう。

 

 再スタートするする言いながら、また止まってしまうかもしれません。そしたら、柴原はそれまでの人間だったと思ってくれればいい。でも、また書きたいときがきたら、柴原はまた、何度でもやり直します。

 そのときに、これを読んでくれているあなたがまた、記事を読みにUmbrellandを訪れてくれたら嬉しいな、と思います。

 

 いつも、読んでくれてありがとうございます。

 相変わらずブレブレだけれど、もう少々お付き合いください。私は、ずっとずっと、成長し続けていたい。一歩一歩あるきつづけていきたい。

 

 柴原智咲が自分の足で世界をあるいていくブログ。

 不格好だけど、私は、柴原智咲は、這ってでも進んでいきます。過去の私、それから未来の私に誓って。